18歳から23歳までの5年間を過ごした京都には
宝物のような美しい装置としての喫茶店が、数えきれないほどありました。
今はもうない特別な場所も含めて、ひとつひとつ紹介していけたらと思います。

【百万遍界隈】
柳月堂
進々堂
学士堂

【銀閣寺界隈】
GOSPEL
喫茶迷子

【平安神宮界隈】
le foujita
ヴァチュール

【四条河原町界隈】
みゅーず
ソワレ
フランソワ
クンパルシータ
お多福珈琲

【三条通り界隈】
イノダコーヒ本店
イノダコーヒ三条店
ライト商会
アンデパンダン
cafe kocsi
六曜社
エリゼ
スマート
珈琲エイト

【祇園以南】
長楽館

【五条木屋町】
efish

【河原町通】
メープルツリー
リバーバンク

【千本今出川】
静香

【比叡山~滋賀】
芽亜里
[PR]
友人に「(いぬこは)各駅に行きつけの喫茶店がある」と評されたことがあり
そういえば、初めて行った町では、第一に居心地好い喫茶店を探しているわ、と思って
その地域に行く度、寄りたくなるお店を数えてみようと思いました。
その地域で人にお勧めを訊かれる度に答えるお店です。
おでかけついでに一時の憩いを

ひとつひとつ紹介記事にリンクしていくつもりです。

【新宿】
スカラ座
べるぐ

【原宿】
クリスティー

【渋谷】
cafe quatre
conceal cafe miyamasuzaka
paris
名曲喫茶ライオン
CONCEAL CAFE SAKURAGAOKA

【恵比寿】
cafe neuf

【青山】
大坊珈琲店
蔦珈琲店

【五反田】
cafe toujours debuter

【品川】
ダリ

【銀座】
洋菓子舗ウエスト喫茶室
カフェパウリスタ

【東京】
大丸内イノダコーヒ

【上野】
ギャラン

【北千住】
シャンテ
わかば堂

【駒込】

【目白】
カフェアコリット

【高田馬場】

【早稲田】
cafe GOTO
ぷらんたん
高田牧舎
南方郵便機
シェヌーⅡ

【神保町】
トロワバグ
神田伯剌西爾
きゃんどる
ラドリオ
ミロンガヌオーバ
さぼうる

【御茶ノ水】
穂高

【根津】
cafe Nomad

【千駄木】
乱歩

【浅草】
アンヂェラス
天国

【清澄白河】
ポートマンズカフェ

【中野】

【高円寺】
七つ森
四丁目カフェ

【阿佐ヶ谷】
名曲喫茶ヴィオロン

【荻窪】

【西荻窪】
こけし屋
物豆奇

【吉祥寺】
くぐつ草
まざあぐうす
エコー
ゆりあぺむぺる
武蔵野文庫
武蔵野珈琲店
ドナテロウズ
cafe suavor
御影ダンケ

【井の頭公園】
炭火珈琲千

【三鷹】
山田文具店内

【国分寺】
イングリッシュガーデン・ローズカフェ

【国立】
ロージナ茶房

【下北沢】
cafe trois chambres
cafe mois
バブーシュカ

【代々木上原】
cafe praha

【経堂】
茶房李白

【府中】
菩提樹

【大橋】
太陽

【三軒茶屋】
伽羅
セブン
compound cafe

[PR]
◆プロフィール◆

京都外国語大学(ドイツ語学科)中退、早稲田大学第二文学部(表現・芸術系専修)卒業。
水瓶座A型。

1999~2000 京都大学推理小説研究会参加。
2000~2002 京都名曲喫茶みゅーずにて給仕。
2002 朗読イベント『Happy Hippie』所属・出演。月に一度、詩を発表。
2004 再進学に伴い東京へ転居。早稲田詩人会に参加。
2004 高原英理氏の創作演習に参加。
2006 高原氏の紹介により、ゴシックカルチャー研究会冊子『Commnio』に参加。
2006 野崎六助氏の創作演習に参加。
2007 長編作『楽園』『領域』『カナリア』『月夜』執筆。
2007 第44回文藝賞:自身初の長編作『楽園』にて一次選考通過。
2009 京王電鉄情報サイト『街はぴ』ライター開始。
2011 WEB文芸誌『窓辺』参加。毎月一度短編作発表。
2012 第14回文学フリマ参加。小説冊子『月夜』『領域』発表。
2012 第15回文学フリマ参加。小説冊子『ワルツ』『乙女椿の咲く季節』発表。
2013 WEB文芸誌窓辺卒業。
2013 第16回文学フリマin大阪参加。小説冊子『窓辺作品集』を発表。
2013 第17回文学フリマ参加。小説冊子『マズロウマンション』発表。
2013 第18回文学フリマ参加。小説冊子『スノビズム』発表。
2014 京都大学推理小説研究会40周年記念式典参加。
2014 第1回恵文社文芸部参加。
2014 第2回文学フリマin大阪参加。小説冊子『カナリア』発表。
2014 第19回文学フリマ参加。短編作品「生まれつきの白変種を患う妻は昔から体が弱かった」無料配布
2015 第1回文学フリマin金沢参加。短編作品「モヒートの夜」無料配布。
2015 第20回文学フリマ参加。

「美しいものと、古い喫茶店と、少女という概念が好きです」とか
以前のプロフィールには書いたものでしたが
文化と定義の変遷と、私自身そうでもなくなってきたので
何が好きなどんな人かってのは
こちらのブログ記事をご参照頂けたら、なんとなくわかると思います。
最近はと言うと、美味しいものとイングレスが好きです。


◆小説冊子について◆

『月夜』400円
『領域』400円
『ワルツ』400円
『乙女椿の咲く季節』600円
『窓辺作品集 一、身体』500円
『窓辺作品集 二、死』500円
『窓辺作品集 三、幻』500円
『マズロウマンション』1000円
『スノビズム』500円
『カナリア』500円
(各税抜価格)

現在、上記を、タコシェ様、手しごとや元我堂様にて、お取り扱いいただいています。
タコシェ様にメール連絡にて、通販による購入も可能です。


◆記事掲載◆

京王線情報サイト『街はぴ』で、喫茶店その他の記事を載せてもらっています。
犬尾春陽 記事一覧


◆その他執筆履歴◆

CD:パーマネントジョニー『TrueBypass』ライナーノート

映画脚本:『ワルツ』2010年 監督:小林亮太 主演:双葉双一
⇒この映画脚本を小説にしたものが、小説冊子『ワルツ』になります。


◆このブログについて◆

このブログ、もとは喫茶店紹介記事ブログやろうと思って始めたのです。
各駅に好きな喫茶店が色々あるので、おいおい紹介していこうとインデックスにまとめたので
ご参照頂けたら嬉しいです。

東京喫茶一覧
京都喫茶一覧
大阪・神戸喫茶一覧
旅先喫茶一覧
素敵なお土産もの
美味しいもの
忘れられない場所について
映画
音楽記事


◆連絡先◆

ご感想・ご依頼など何でも
sanguria.afternoon@gmail.com
まで。


◆twitterやってます◆

@s_inuoです。探してみて下さい♡
[PR]