カテゴリ:小説冊子販売情報( 7 )

少し時間が開いてしまいましたが、お礼とご挨拶を!
今回の第18回文学フリマも大変充実して過ごすことができました。
新刊『スノビズム』に加え、今回初めて参加させていただいた『第5版文学フリマ非公式ガイドブック』、エセーを寄稿させて頂いた90年代ロックアンソロジー『6×9=53+1(ロックはゴミの一つ上)』も、予想より多くの人の手に渡り、楽しんで頂けたような気がしています。
新刊を楽しみにブースを訪ねて下さった方、本当に、嬉しかったです。有難うございました。

前回ぶりにお会いできた方、今回初めてご挨拶できた方、文学フリマ中も打ち上げの席でも
多くの方とお話できて、本当に楽しかったです。有難うございました。
今回ご縁のあった方々、以降、どんどん仲良くなりましょう。遠慮せずどうぞ(^u^)

*

当日発売した新刊『スノビズム』は、タコシェに納品しましたので
現在は、タコシェで購入が可能です。通販もできるよ!
前回の新刊『マズロウマンション』は、通販サイト内にページを作って頂いて(!)
取り扱い頂いているので、嬉しいので見るだけ見てください。えへ。
(手元にない既刊冊子もまだ数冊ずつ在庫あるようです。気になる方はお早めに♡)

【タコシェ店頭の場合】
お願いしている種類が多いため、店頭には見本誌のみ出ている状況なのですが
a0223987_5155980.jpg

(↑見本誌は、タコシェ店内入って左手の棚の「創作文藝」の棚のこの辺、これです)
お店の人に声をかけてもらうと、在庫を出してくれますので、遠慮せず!宜しく!お願いします!!
見本誌のほうは遠慮なく見まくってください。気に入ったらでいいです、買うのは。。

【通販の場合】
タコシェにメールを送ってもらえると、通販サイト上に上がってない商品も通販可能なのです。
私の既刊は『マズロウマンション』以外その扱いなので(そして残部僅少なので)
お早めに、どうぞ、ご遠慮なく。再販未定です。でも同じ形では作らないと思う。

★今回参加した90年代ロックアンソロジー『6×9=53+1(ロックはゴミの一つ上)』も
残部冊子をタコシェ他に委託販売を予定しているそうです。
あんまり多くないそうなので、こちらも気になってる方はお早めにどうぞ。
入荷したらツイッターあたりでお知らせできると思います。

感想など、もし頂ける時は、sanguria.afternoon@gmail.comまでお気軽に♡
ブログなどに書いてくださった場合にもお知らせいただけると嬉しいです。
おまちしてます!
[PR]
先日、第17回文学フリマにて頒布いたしました新刊『マズロウマンション』を
中野ブロードウェイ三階タコシェさんに納品して参りましたのでお知らせいたします。
a0223987_13463685.jpg

タコシェさんは店内こんな感じのお店。

今回、多めにお願いしましたが、お早目にどうぞ。
既刊の在庫もまだ幾分あるようですので、気になっている方はこちらも合わせてお早目に。

現在お取り扱いいただいている冊子は以下になります。
月夜          400円
領域          400円
ワルツ         400円
乙女椿の咲く季節    600円
窓辺作品集 一、身体  500円
窓辺作品集 二、死   500円
窓辺作品集 三、幻   500円
マズロウマンション   1000円 NEW

タコシェ店頭で見つからない場合は、お店の方に訊いてみて下さい。
店頭では、お店の左側の棚、『創作文藝』のところに、見本誌のみ立ててある状況なので
「見本しかないじゃーん」と諦めて帰らずに、お店の方に言うと新品出してくれますので!
a0223987_1344179.jpg

この創作文藝のとこです。背表紙に何も書いてないやつです。気が利かずほんとすいません。

タコシェさんにメールを出してもらうと、遠方の方は通販も可能です。
どうぞ宜しくお願いします♡
[PR]
こんにちはー。犬尾です。皆さまご機嫌いかがですか♡

先日の大阪文学フリマにて頒布しました新刊
『犬尾春陽 窓辺作品集 一、身体』 
『犬尾春陽 窓辺作品集 二、死』
『犬尾春陽 窓辺作品集 三、幻』を
中野ブロードウェイ三階奥、タコシェに納品してきましたので、お知らせいたします!

東京では、こちらにて初売りとなります。A5、各500円(税別)です。

こちらにて、紹介した通り、これらは二年在籍させて頂いたWEB文芸誌窓辺掲載の作品を
卒業(WEB上ではデータ削除)に伴い、冊子化したものとなります。
書き下ろしなどはありませんが、きっと長く読み返して頂ける一冊になると思います。

窓辺掲載時に読んで頂いている方も、読み逃してしまった方も
気に入った作品がある方も、手元に置いておきたい方も、ちょっと興味がある方も
眠る前に読む本や、移動中に気安く読める本をお探しの方も
ちょうどいいと思いますので、在庫のある今のうちにぜひどうぞ(●^o^●)

一冊500円で、どれも短編集なので、気軽に読めるかと思います。
テーマごとに短編を纏めた冊子になってますので、気になった一冊だけを買うのもありです♡
そして気に入ったら他のもよろしくです♡

以前からお願いしている既刊四種『月夜』『領域』『ワルツ』『乙女椿の咲く季節』も
残部僅少ながらタコシェには、まだ在庫がある状態ですので
こちらも併せて今のうち!宜しくお願いします★

【タコシェ来店時のご注意】
犬尾春陽冊子は、タコシェ店内の、入って左側の壁沿い、創作文芸の棚に
置いて頂いているのですが
今回、取扱頂いている冊子が増えた関係で(スペース上の理由により)
棚には見本誌のみ置いてある状況です。

本棚に見本誌しかないので「なんだ、在庫ないじゃんー!」と諦めてしまわず
勇気を出してカウンター奥のお店の人に「これ、在庫ありますか?」って
聞いてみてください。多分あるので。
せっかく中野のタコシェまで行ったのなら、そのくらいの勇気は出してみても損はしませんよ♡

【通販について】
今回納品した新刊も含め、タコシェにて、通販対応も可能です。
タコシェ宛てにメールをして頂けると、オンラインショップ掲載のものと同条件にて
購入頂けますので、なかなか行く機会のない方は、ぜひこちら、ご利用くださいまし!
タコシェオンラインショップ

【花森ゆきめちゃんの冊子もあります inタコシェ】
今回、一緒に大阪文学フリマへ行脚した花森ゆきめちゃんの冊子も
タコシェでの取扱が開始しました!

http://sanguria.exblog.jp/16685808/
これは、前回、2012年秋の東京での文学フリマで、委託で預かった際に書いた紹介なのですが
こちらの『Lull』と、今回の大阪の新刊『Amulet』、(各A6、500円)も併せて購入可能です。
[PR]
新刊を作ったので、お知らせです。

犬尾春陽 窓辺作品集
『一、身体』
『二、死』
『三、幻』
A5、各500円(税抜)

WEB文芸誌窓辺にて掲載された作品を、今回の窓辺卒業に伴い、冊子にしました。

WEB文芸誌窓辺掲載作品解説

『一、身体』は、窓辺掲載作の中から『ババロア』『純潔』『鋭角』『手』『足』『繭』を収録。
体の一部シリーズは、大学在学中に始めたシリーズで、今後も続けていきたいと思っています。
収録順は、モチーフを上から順に並べてみたものだったり。

『二、死』は、窓辺掲載作の中から『神様』『リンデン』『K貝類館』を収録。
この三つを束ねるために死という言葉を用いましたが、語感ほど重たくない作品群だと思います。

『三、幻』は、窓辺掲載作の中から『イメージ』『Mさんの話』『夜に棲む者たち』を収録。
これらの話の中身が、ただの幻であるのかどうかは、読んだ方にご判断をお任せしたいと思います。

書き下ろしなどはありませんが、窓辺誌上でお読みいただいた方も未読の方も
手元に置いて頂けたら、長く読み返してもらえる冊子になったんじゃないかと思います。

発売は、4月14日文学フリマ大阪にて。
その後、東京ではタコシェ様に委託販売もお願いしようと思っています。
[PR]
小説冊子『月夜』『領域』『ワルツ』『乙女椿の咲く季節』の
委託販売をお願いしている中野タコシェ様に
先日、追加在庫を納品してきました♡

今なら、上記4種類すべて在庫がありますので
気になっている方は、ぜひ今のうちにお求めください♡
『月夜』『領域』『ワルツ』は各税抜400円、
『乙女椿の咲く季節』は税抜600円です。

通販サイト上には記載がありませんが、サイトよりメールを送れば
掲載商品と同じ要領で、通販していただくことも可能です。

タコシェ オンラインショップ

どうぞ宜しくお願いします。
(小声で言うと、私の手元の在庫もそれぞれ少なくなってますので、今のうちですよー)
[PR]
以前から『月夜』『領域』の委託販売をお取り扱いいただいていた中野・タコシェ様より
在庫完売のご連絡を頂き、先日、納品してきました♡

中野・タコシェ

今回、お願いしてきたのは既刊小説冊子『月夜』『領域』に加え
先日第15回文学フリマにて発表した新刊『ワルツ』『乙女椿の咲く季節』を合わせた4種類です。

『月夜』『領域』『ワルツ』は、それぞれ税抜き400円。
『乙女椿の咲く季節』のみ税抜き600円になります。

オンラインショップに上記の掲載はありませんが、
タコシェ宛てに通販希望のメールをしていただけたら通販も可能とのことですので
先日買いそびれた方はこちらにて、宜しくお願い致します♡
[PR]
先日文学フリマで発売しました『月夜』『領域』ですが
中野ブロードウェイ内タコシェ様で預かって頂けることになりました!

タコシェ

JR中野駅北口を出てサンロードを抜けた先ブロードウェイ内三階奥、右手にあるお店です。
流通に乗らない素敵なもの、面白いものがたくさん取り扱われていたり
鳩山郁子さんが展示をしたこともある場所ということもあって
以前から大好きで、中野に立ち寄ると必ず立ち寄っていたのですが
そんなお店に、拙作が置かせて頂けるのが、信じられないくらい嬉しいです。
本当に有難うございます。

中野にお立ち寄りの際は、ぜひ覗いてみてください♡
『月夜』『領域』は、各税込420円で販売して頂いています。
[PR]