好きな歌貼ります。

毎度おなじみ、思いつきで好きな歌を貼る回です。
今回は、バンドな感じのしばりで。
ベタさを恐れない!!と決心した勢いで貼ります。

the Cure"a night like this"

20歳くらいの頃、深夜の高速バスの中からだとか、深夜のビルの屋上だとかから見た
闇の奥の遠く赤く光る明りを見て
無力感だとか諦めだとかの気持ち混じりで、遠い気持ちになった時の記憶。
闇の奥の光を諦める気持ちで見るって、すごい原風景なのかもしれないとか。
一人きりだと思い知りながら、今はもう手の届かない記憶を辿ろうとしてる時の気持ち。

Suede"Stay Together"

この人の声で"stay together"って言うのを聞くと、祈りみたいに思えます。
「一緒に居て」っていう祈り。

MGMT"the Youth"

これは新しいしそんなに思い入れはないんですけど
ビデオ見てハッとしてずっと憶えてたので貼ります。
"Are you starting change, are you? together together together"
のところに心臓釘付けです。タイトルじゃないけどこれぞ思春期な気がする。

The Jesus and Mary Chain"just like honey"

こんな甘くてロマンチックな曲ないでしょう。

radiohead"creep"

歌詞がやばい。直球だけどやばい。「you are so special」で「I wish I was special」って。
素直な気持ちに一言一句に涙が出ます。この気持知ってる。自己嫌悪になるくらい知ってる。
思春期の頃に初めて聞いて、未だにギュウギュウします。
radioheadは正直よく知らないけどこの曲だけ特別。
[PR]
by pinngercyee | 2011-12-13 00:06 | 音楽